サポートを受けながら1億円を運用していこう|投資対象選びが重要

FX業者の選び方とは

マネー

何を比較すればいいか

海外FXとは本社が海外にある会社でFXのトレードをすることで、国内のFX業者のようにレバレッジ規制がないので高いレバレッジでトレードできると人気です。海外FX業者にもいろいろあり、どの業者の口座を選べば良いのかわからない方も多いと思います。まず海外FXの特徴として高いレバレッジがあげられます。レバレッジが高いほど少ない証拠金で取引できるので高ければ高いほど良いように思いますが、実際は200倍くらいを利用している方が多いようで、海外FXでは殆どの口座で200倍以上のレバレッジになっているためそれほど気にしなくていいでしょう。FXでトレードするときの実質的なコストに当たるのがスプレッドですが、海外FXの口座でもスプレッドを比較して、できるだけ安い口座を選ぶことが大切です。海外FX業者は変動スプレッドであるところが多いです。変動スプレッドはトレードするタイミングによってスプレッドの幅が変わるもので、口座を選ぶときには最小スプレッドよりも平均スプレッドを比較して選ぶようにしてください。また、海外FXの業者は日本のFX業者のように信託保全が義務付けられていませんので、信託保全を採用している業者を選ぶことも重要です。特に証拠金の額が多い方は、資産がしっかりと保証されている業者を選ぶようにしてください。海外FXにはいろいろな種類のボーナスやトレードコンテストなどがあり、トレード以外でも資産を増やす方法がありますので、そういう企画が多いところで証拠金を増やしていくのもいいでしょう。